Youshinkai

HOME

理事長あいさつ 大道中央病院 リハビリ・介護 自宅を病床に 街の中に 医療法人陽心会 概要 会報誌
循環器 健康管理
内科 糖尿病内分泌センター
整形外科 栄養指導ラウンジ
検査施設 美容部門

対象疾患/内科一般・消化器・呼吸器・糖尿病等の慢性疾患・糖尿病代謝疾患・内分泌・脳神経系疾患
●24時間365日安心の医療体制
なによりも「できるだけ早期にご自宅へ帰っていただく」こと。そして、24時間365日いつでも外来で対応できる安心と信頼できる診療体制の構築。当内科ではこれらの目標を通して、地域に根ざした病院のあり方を追求し、地域の方々の期待にお応えしてきました。例えば、近年胃潰瘍の原因のひとつとしてクローズアップされてきたピロリ菌の除菌をいち早く取り入れた消化器疾患をはじめ、循環器、呼吸器、内分泌糖尿病、血液など内科全般の外来に対し、専門的な診断・治療機能を有する内科ということになります。特に近年は、最新型ヘリカルCTスキャンなどの導入により診断機能を向上させています。
●慢性疾患の管理体制
「できるだけ早期にご自宅へ帰っていただく」ための医療と同様に当内科が重視しているのが健康管理面での指導の充実です。いわゆる生活習慣病をはじめとする慢性疾患、特に糖尿病については日頃の生活の中での根気強い治療が必要とされます。当院では、糖尿病指導医、糖尿病専門医といった専任のスタッフによる内分泌糖尿病センターを設置し、患者様の立場に立った医療をモットーに、初期の段階から合併症の治療まで、すべての段階で一貫した指導治療が行えるように体制を整えています。

院長 
川尻 頌洋

病院が病院として浮き上がった特別な存在ではなく、地域と共にあり、地域を支え、支えられる関係でありたい。大道中央病院と社会との関わりを私はなによりも大切にしていきたいと思います。子供さんからお年寄りまで、どなたでも気軽に相談でき、いつでも安心して検診や治療が受けられる病院。言い換えると、自分がその病気にかかったつもりになり、どんな対応や治療を受けたいのかその方の視点に立って医療サービスを見つめ直す、そしてその結果を患者さんに還元できる病院であることが私の考える地域に根ざした病院のありかたです。治療の上でも日常生活上の療養の面からもすべての方々のあらゆるご要望に応えられるよう、全力を尽くすことが私たちの使命であると考えます。
大道中央病院TOP循環器|内科|整形外科検査施設健康管理糖尿病内分泌センター栄養指導ラウンジ美容部門
理事長あいさつ 大道中央病院リハビリ・介護自宅を病床に街の中に医療法人陽心会概要会報誌
医療法人 陽心会